« 文章を書くと言うこと | Main | 人形は電気羊の夢を見るか »

October 25, 2004

新聞配達は二度とベルを鳴らすな

この間新聞の勧誘員が来ました。
「今入ると、一月分は無料です」って言うじゃなぁい。
でもね、あいにく私はここの新聞は個人的に不買運動中ですからぁ。残念!
なべ○○斬り!

勧誘員のお兄さんには申し訳ないけど、その新聞だけは絶対取りませんので。
今回の勧誘員はあっさり帰ったんですが、数年前の勧誘はものすごくしつこかったんですよ。すでに他の新聞とっているからいらないといっても、「とってくれるまで帰りません」とか言って。

このお兄さん、新規契約もらうまで帰ってくるなとか言われたんでしょうけど。あまりにしつこいので、警察呼ぶよって言ったらしぶしぶ帰りましたが、、

そういうこともあり、「押売」は「放置」ってことにしますので、ここの新聞の人はもう来ないでね。

|

« 文章を書くと言うこと | Main | 人形は電気羊の夢を見るか »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 新聞配達は二度とベルを鳴らすな:

« 文章を書くと言うこと | Main | 人形は電気羊の夢を見るか »