« THE DAY AFTER TOMORROW | Main | 何やってるんだか、、 »

October 05, 2004

復活の日

深作欣二監督、、ではなくて私の車の復活の話です。
東ドイツから盗まれた細菌兵器のせいで、ぼろぼろになった・・・・
ってもういいですね(笑)

結局、車の修理はあきらめました。台風前の状態に戻すことはほぼ無理だということだし、仮に直ったとしてもいつ別の部分に台風による水濡れの影響が出るか判らないということだったので。

というわけで、新しい車にすることになったのですが、考えた結果、また同じ車にすることにしました。
壊れた車にはいろいろパーツもついてたので、そのまま廃車にしてしまうのはもったいないですからね。
移植費用もそれなりにかかりますが、最初から組みなおすことを考えると安いし、いきつけのディーラなのでその辺も安くしてくれるそうです。

でも、車がこういう状態になる直前に、知り合いと動かなくなるまで乗るとか話してたんですが、あっさりと前言覆してしまいました。
さすがにいつ止まるかわからない状態で乗り続けるのは不安がありますからね。
自分だけの被害で終わればまだ良いですが、他の人を巻き込む可能性もあるし。

っと、会社の休み時間にこれを書いていたら、保険会社から車両保険の支払い先口座の問い合わせがありました。
全損認定ですが、車の部品を取外すことは構わないそうです。
ってことで、移植できるところは移植して、去っていく愛車の魂(?)を次期愛車に受け継がせることにします。

|

« THE DAY AFTER TOMORROW | Main | 何やってるんだか、、 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 復活の日:

« THE DAY AFTER TOMORROW | Main | 何やってるんだか、、 »